良いくらしはつながりで作られる

豊かさにつながると思ったサービス・アイテムを
ひとくくりに提案していきます。

持続性のある豊かな暮らしにつながるものを
自身でサービスとして立ち上げたり
自身でも実際に使って、提案をしていきます。

くくりはギリシャ語のCucuriだと「繭」。
そして日本語だと「括」(まとめる)の意味があります。
日本の神話に登場する菊理媛神(ククリヒメ)は「縁結び」。
なにかと「つながり」「まとまりの」意味を持ちます。

持続性をある農園で「Cucuri カフェ」を起業しました。
食を通じた健康を目指して取り組み中で
何を実現するにも、さつながりの中で成り立っていくということをとても感じました。

豊かな暮らしは一つだけではつくれないし、一人だけではつくれない。
だから「ひとくくり」
これからの先の日本の豊かさを、考えていきたいと思います。